鍼(はり)

トータルケアの鍼施術は、あなたが本来持っている自分で自分の体を改善する力を引き出します! 写真

鍼について

写真人の体は、自らの体を守る為に、自分とは異なる物が体内に入ると、それを外に出そうとする反応が起こります。

これを防衛反応と呼びます。

鍼を体は異物と感じるため、このメカニズムが働き、体を強くします。

硬く固まったてしまった筋肉に鍼を刺すことにより、脳が異物と認識し、固い筋肉を緩めたり、あなたが本来持っている自分で自分の体を改善する力が引き出されます。

筋肉の緊張が緩むと、体の流れが良くなり、体温が上がり、体の隅々にも酸素が行き渡り、体内の不要物が排出されます。

そして、疲労・痛み物質が緩和・改善します。
施術後に、少しだるくなることがありますが、これは施術により、体の中が反応したためです。

体の悪いところを改善するための働きですので、心配はありません。
ゆっくりと体を休めてください。

鍼施術の効果は、肩こり・腰痛・坐骨神経の痛み・膝の痛みなど筋肉や関節の痛み・シビレの他、
自律神経由来の不定愁訴といわれる原因不明の体の不調にも効果をあげています。

トータルケアの鍼施術について

トータルケアで使用している鍼は、太さ0.2mm長さ0.3~1.2mmの非常に小さな痛みのほとんどでない鍼です。

鍼の施術が初めてで、鍼が怖いという方には、刺さずに当てるだけの置き鍼を勧めています。
無理に刺す鍼を勧めるような事はありませんので、ご安心ください。

また、症状により原因も異なりますので、しっかりと見極め
それぞれの症状によって、鍼の施術法は変えています。

・肩こりや腰痛などの運動器系の痛み

直接、肩や腰に鍼をうち、その鍼にパルスという低周波をながし、
施術をする方法です。

筋肉というのは、神経から電気信号を受け、動く仕組みになっています。
そのため、外部からのパルス(低周波)にも反応し、筋肉が動くことで、疲労物質、痛み物質などを排除され、全身の流れがよくなるのです。

整形外科や接骨院などでは、パッドを皮膚表面にあて、低周波を流しますが、鍼は直接筋肉の中に入っているので、深いところまで行き届き、大きな効果が期待できます。

女性特有の症状やうつ等の場合

全身の経絡・ツボを用い、施術を行います。

最初は上を向いて寝ていただき、腹部をみながら、変化のでるツボを探し出し、施術をしていきます。

続いて、うつ伏せになり背中側の施術をしていきます。
それにより陰陽のバランスや氣の流れ等が良くなり、体全体が元気になります。

傷痕や外傷の痕について

写真ご存じない方が多いかと思いますが、このような傷・外傷も体のバランスを崩す原因になっています。

傷痕は表面的にしか見えませんが、奥深くまで傷がある場合があります。

私たち施術をする人でも知らない方が多いと思います。
手術痕は体表しか見えませんが奥深くまで傷があります。

傷自体は良くなっていても元の組織には戻らないかったり、硬い組織に置き換わったりしてしまいます。

正常な組織より伸びが悪いので、常に緊張していて、バランスを崩す原因になるのです。

なかなか良くならない方は、こんなことを見落とされているかもしれません。

痛いところが悪いところとはいえません。他のところのバランスの崩れが原因で痛みを引き起こしてるかもしれません。

トータルケアでは、このような傷が原因のケースも施術し、改善していきます。

トータルケアで『鍼の持つ本当の力』を実感して下さい!

トータルケア鍼灸整体治療院

〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台6-2-7 富士ビル306 JR稲毛駅東口徒歩2分 テング酒場の3階

施術担当者:岡本篤志

◆営業時間

9:00~20:00(月~金曜日)
9:00~15:00(土曜日)

定休日/日曜日・祝祭日

TEL: 043-206-2066
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

千葉 鍼灸
お気に入りに追加
トータルケアをご利用された方の声
トータルケアが選ばれる理由
各症状と施術例

受付時間(予約制)

9:00~20:00(月~金曜日)
9:00~15:00(土曜日)

定休日

日曜日・祝祭日

住所

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台6-2-7 富士ビル306

電話番号

043-206-2066※施術中は電話出られない場合があります。その際は時間をおいておかけ直し下さい。

代表者

岡本 篤志

スタッフブログ

千葉稲毛エキテンバナー